Archive / 工房 徳元

HOME > Item > Archive

2018

2018夏DM.jpg
  夏の装い
~日本の夏の工芸生地~
2018 Summer Selection

June - August

近江上布(ちぢみ)・近江の麻、遠州綿紬(浜松木綿・麻)、備後絣(楊柳)、天然藍染・藍生葉染め・草木染め、木綿ゆかた地など、蒸し暑い夏を涼やかに過ごすための日本の工芸生地を活かしたブラウス、ドレス、パンツなど新作が届いております。ぜひ店頭にてご覧下さいませ。



2018春DM.jpg
2018 Spring selection

March-April

今年も桜の季節が巡ってきました。工房にも各地から春の装いが届いています。遠州綿紬に代表されるはままつ木綿(DM.Sae)、絣柄が美しい備後節織、天然染色にこだわる各工芸作家さん(織工おきぬ、倭工房、本染工房etc.)の作品など、春のお出かけにふさわしい新作アイテムをご用意して皆さまのお越しをお待ちしております。


2017

2017SALEDMweb用.jpg
15th Special Weeks

Part1 2017年12/16(土)~28(木)
Part2 2018 1/3(水)~14(日)

今年も多くのお客様にご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。感謝の気持ちを込めまして、恒例のお買い得品(20%~30%)とともに、本状ご持参のお客様に(作家作品等を除く)その他全品を10%OFFとさせて頂きます。
スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ち致しております。



2017DMsae.jpg
DM.Sae ディーエムサエ    新作展示会
~服とあそぶ 自分をあそぶ~

2017年11月3日(金)~11月12日(日)

遠州綿紬に代表される浜松の織物を、地元の水野さえ子さんが自らデザインし、仕立てから販売まで手がけるブランド「DM.Sae」の当工房はじめての展示会です。バルーンワンピースやメンズシャツなど、おなじみの人気商品の他、今季の新作も取り揃えて皆さまのお越しをお待ち申し上げております。


2017秋芸工展.jpg
2017 芸工展          天然染料と仲間たち

2017年10月7日(土)~10月22日(日)

染料の王様といわれる天然藍染とそのほかの天然染料にまつわるエピソードやその多様性、美しさを染織品とミニパネル解説を通してお伝えします。自然の色彩を感じながら秋の散策をお楽しみください。


2017夏DM.jpg
2017 Summer Greetings

暑中お見舞い申し上げます


7月に入り蒸し暑い日が続いております。皆様いかがお過ごしでしょうか。今年も当工房には近江ちぢみ、備後絣、遠州綿紬など、涼しさを感じられる天然素材が日本各地から届いています。ブラウスやワンピースなどの他、帽子やストールなど新作も取り揃えて、皆様のお越しをお待ち申し上げております。


2017春DM.jpg
2017 Spring Collection
春の天然染色


March~April


工房徳元に集う染色工房、工芸作家の方々より春の新作が届きました。花や草木の天然染色の美しさをご堪能下さい。お馴染みの「本染工房」、「谷喜和子」、「織工おきぬ」に、今春から新たに「倭工房」(草木・桜染)、「高庄織物」(桜染)が加わり、桜の季節ならではの作品もお楽しみいただけます。


2016

2016冬DM入稿.jpg
14th Special Weeks

part1
2016年12月15日(木)~12月25日(日)
part2
2017年1月3日(火)~1月15日(日)

今年も多くのお客様にご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。感謝の気持ちを込めまして、恒例のお買い得品(20%~30%OFF)とともに、本状をご持参のお客様に(作家作品等を除く)その他全品を10%OFFとさせていただきます


blog用写真面.jpg
2016 Autumn Collection

9月~10月



虫の鳴く声に秋の訪れを感じる季節となりました。ショールームには、日本各地の機場や工芸作家の方々からストールや洋装など秋の新作が届いています。
色づき始めた森の樹木や草花・・・
藍や柿渋などで染められた自然の色彩をお楽しみ下さい。



夏DM2016.jpg
2016 Summer Collection

7月~8月

今夏のオススメは、毎年好評の麻のクールな感触が心地よい「近江ちぢみ」。白い絣が涼しそうな楊柳の備後絣木綿。本藍のぼかし染や、かご染めなど。着心地の良い夏の装いをとり揃え、皆様のご来店を心よりお待ちしております。



帽子展2016.jpg
夏の帽子展

2016年5/26(木)~6/5(日)

帽子作家・鈴木さや香さん(Amber主宰)と共に取り組むはじめての企画展です。素材は夏向きの備後・藍木綿や本麻ちぢみなど、おなじみの工芸生地が中心。洋服と同素材でコーディネートできるものや、Amberブランドの新作もご覧になれます。


2016春DM表写真blog.jpg
2016 Spring Collection

March~April

暖かな陽ざしが注がれるようになってきました。リフレッシュの季節、春の到来です。日本各地の機場や作家の方々から素敵な新作が届きました。谷中の散策やお花見に合わせてお立ち寄り下さい。


2015

2015冬.jpg13th Special Weeks

part1 2015年12月16日(水)~12月27日(日)
part2 2016年1月3日(日)~1月17日(日)

今年も多くのお客様にご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。感謝の気持ちを込めまして、恒例のお買い得品(20%~50%)とともに、本状をご持参のお客様に(作家作品等を除く)その他全品を10%OFFとさせていただきます


2015秋DM.jpg

Autumn Collection
秋の装い

秋の涼しい風が心地よい季節となりました。ショールームにも素敵な秋の新作が並んで参りました。9月~10月に出来上がってくる新作をご案内申し上げます。
*備後絣:藍、柿渋、墨、ザクロ染めなど今年の新色の木綿ブラウス、ベスト、ワンピース
*織工おきぬ:ユニークな手織りストール、洋服
*帽子:帽子作家鈴木さや香氏と徳元とのコラボレーションによるオリジナル帽子
*絹絣:大島紬の技術を活かしたシルク服地のジャケット他


2015夏表.jpgCRAFT WORKS MADE OF OHMI RAMIE Ver.10
近江麻のクラフトワークス

2015年6月24日(水)~7月25日(日)

毎年大変ご好評を頂いている「近江の麻・ちぢみ」。蒸し暑い日本の夏を乗り切る最涼なおしゃれ着として愛されている伝統織物です。
今年もブラウスやワンピース、パンツなど新作を取り揃え、皆様のお越しをお待ちいたしております。


2015春表.jpg2015 Craft Textile Spring selection

春の工芸服地

2015年
3月20日(金)~4月5日(日)

「春」-樹木や草花をはじめ自然のあ らゆるものに再生の力を感じる季節です。今年も天然素材・染料にこだわり、作家・職人さんの手仕事を大切にした製品が届きました。春のご旅行、外出に最適なジャケット、コート、スカーフなどご高覧下さい。


2014

2014冬sale.jpg
12th Special Weeks Sale

2014年12月13日(土)~12月25日(木)


今年も多くのお客様にご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。感謝の気持ちを込めまして、恒例のお買得セール(20%~50%OFF)と並んで、本状ご持参の方にその他全品(作家作品除く)も10%OFFとさせていただきます。また粗品のプレゼントもございます。ご来店を心よりお待ちしております。


絹絣の美.jpg絹藍絣の美
併催 着もの・こもの 蔵ざらえ

10月10日(金)~13日(日)

藍染だけで表現される絹絣としての正藍染大島。その様々な可能性の探究の上に新旧の技法が昇華され、工房徳元「絹藍絣」は制作されています。青と白の精緻な絣糸が織りなす爽やかな布帛の美をご高覧下さい。


蔵ざらえ.jpg

2014夏.jpgCRAFT WORKS MADE OF OHMI RAMIE Ver.9

近江麻のクラフトワークス

2014年
6月28日(土)~7月27日(日)

近江地方の工房で織り上げる上質な麻生地・近江ちぢみ。日本の職人の技が活かされています。肌触りの良さと、しわ加工、速乾性でお手入れも楽な夏の最強アイテム。ブラウス、パンツ、ワンピースなどおしゃれな新作を展示・販売いたします。



2014春.jpg2014Craft Textile Spring Selection


-春の装ひ-

2014年
3月19日(水)~4月6日(日)

今年も日本の各産地や工芸家(備後絣・本染工房・織工おきぬ・近江の麻・播州織)から春の新作が届きました。肌触りの良い木綿や麻、美しい植物染色など、自然の恵みを感じて頂けましたら幸いに存じます。

2013

2013冬.jpg
11th Special Weeks Sale

2013年12月12日(木)~12月27日(金)

谷中の銀杏並木も美しく色づき冬の訪れを感じる季節となりました。今年も多くのお客様にご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。この一年の感謝の気持ちを込めまして、工房オリジナル製品を期間限定でお買い得価格にてご提供させて頂きます。 
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


2013秋谷.jpgCRAFT SELECTON
谷 喜和子 「染と箔」

2013年9月21日(土)~9月29日(日)

友禅の着物や帯に華麗な彩りを添える「染」と「箔」の美しさ。伝統工芸の技を現代的にアレンジしたケープ、ショール、アクセサリーなど谷喜和子氏の新作を展示いたします。


2013鎌倉映画ちらしA5.jpg芸工展参加企画
ドキュメンタリー映画上映会
「ブルー・アルケミー-藍の物語-」

2013年
10月5日(土)・6日(日)
谷中「茶屋町ギャラリー」にて


このドキュメンタリーフィルムは藍の文化、経済、歴史、復興をグローバルな視点からとらえた現代の藍の物語です。
米国映画作家、メリー・ランスが7年の歳月をかけて世界中の天然藍を取材し、制作したものです。上映と併せて、関連資料の紹介を行います。


2013近江麻.jpgCRAFT WORKS MADE OF OHMI RAMIE Ver.8

近江麻のクラフトワークス

2013年6月28日(金)~7月21日(日)

ひんやりとした涼感ある着心地が蒸し暑い夏に最適な「近江麻」。今年もブラウスやワンピース、パンツなど新作が揃いました。
夏のお出かけにお勧めです。


2013鎌倉.jpg
藍・Indigoのプロフィール

-天然藍染色の美術工芸と
            ファッション-

2013年5月28日(火)
~6月2日(日)
GALLERY&CAFE
ジャックと豆の木 in 鎌倉


天然藍染の着尺「絹藍絣」、天然藍染正絹服地「藍シルク」の婦人服、初夏にふさわしい藍染のストール、Tシャツ、ブラウスなど、幅広く展示いたします。
また、会場内では期間中、藍についての様々な映像もご覧いただけます。ぜひご高覧頂きたくご案内申し上げます。

展示期間中特別企画
米国ドキュメンタリーフィルム
「ブルー・アルケミィ-藍の物語-」
映像と解説

6月2日(日)13時~14時30分

米国の著名なドキュメンタリーフィルム作家・マリーランス監督による世界中の天然藍の物語。より興味深いテーマを中心に上映し、さらに掘り下げた解説を行います。
また期間中は、会場内カフェにて、「ブルーアルケミィ」ダイジェスト版や藍についての貴重な資料映像などもご覧頂けます。


2013春.jpg
春の息吹

2013年3月16日(土)~3月31(日)

今年も工房徳元に集う工芸作家の方々から春の新作が届きました。それぞれ、麻や絹の自然素材をベースに、草木の染料のみを用いて染められています。春の息吹をいち早く感じて頂ける作品です。


2012

2012冬10周年.jpg10th Special Weeks

part1 2012年12月19日(水)~12月27日(木)
part2 2013年1月4日(金)~1月14日(月)

本藍染と工芸服地の素晴らしさを広く皆様にご案内したく、ここ谷中の地にショールームを改装オープンし、今年で10周年を迎える事ができました。これまでのお客様のご愛顧にスタッフ一同心より御礼申し上げます。感謝の気持ちを込めまして、期間限定ではありますが、オリジナル製品をお買い得価格にてご提供させて頂きます。


2012秋谷.jpgCRAFT SELECTION
谷 喜和子 「染と箔」

2012年
9月22日(土)~9月30日(日)




友禅染を艶やかに彩る「箔」の美しさ。奥行きのある色彩を楽しむ天然染料の「刷毛染め」。伝統的な技法を活かしたシルクのショール、ケープ、アクセサリーなど工芸家・谷喜和子氏による逸品を展示いたします。


2012近江麻.jpgCRAFT WORKS MADE OF OHMI RAMIE Ver.7

近江麻のクラフトワークス

2012年7月6日(金)~7月22日(日)

今年も近江の地より、麻・ちぢみの新作が届きました。麻は人類最古の繊維といわれ、吸湿・発汗性に優れた日本の夏に最適な素材です。クールな肌触りのブラウス、ボトムスなどお楽しみ下さい。


2012鎌倉.jpgINDIGO & SILK

「藍と絹」

2012年6月12日(火)~6月17日(日)
GALLERY&CAFE ジャックと豆の木 in 鎌倉

コンテンポラリーな視点で天然藍染色品の制作を手がけてきた「工房 徳元」。この度、初めて鎌倉で展示会を催すことになりました。工芸着尺から婦人服、服飾品まで「藍と絹」を手間に作品を多数展示いたします。


Color Plantation
春の彩り

2012年3月17日(土)~4月1日(日)

春の訪れとともに、色鮮やかな植物や花に心が弾む季節となりました。今年も群馬県・桐生の竹澤彩子氏「本染め工房」から素晴らしい天然染色品が届きました。
自然の息吹を感じて頂けるスカーフやブラウスなど新作の数々を展示いたします。


2011

2011冬.jpg9th Special Weeks

2011年12月3日(土)~18日(日)

本年の東日本大震災により被災された皆さまには、心よりお見舞い申し上げます。又、そのような中でお客様には変わらぬご愛顧を賜りオープン9周年を迎えることができました。心より御礼申し上げます。
感謝の気持を込めましてオリジナル製品をお買い得価格にてご提供申し上げます。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


2011秋谷.jpg
CRAFT SELECTION
谷 喜和子 「染め+箔」

2011年
9月17日(土)~10月2日(日)




常に新しい素材・作品作りに取り組んでいる工芸作家・谷喜和子氏。今年は丹後の極薄「紋紗」に出会い、友禅の「染め+箔」の美を追求しています。
絹のスカーフ、ショールをはじめ帯、アクセサリーなどを展示致します。



Craft Works Made of Ohomi Ramie Ver.6
近江麻のクラフトワークス

2011年6月18日(土)~7月3日(日)

今年は節電の影響で暑い夏が予想されています。近江麻のブラウス、パンツなど天然の涼しさを感じてお過ごしになりませんか?


2010

2010冬8周年jpg.jpg
8th Special Weeks

2010年12月3日(金)~19日(日)

今年もオープン8周年を迎え、多くのお客様にご愛顧頂きました事心より御礼申し上げます。感謝の気持を込めましてオリジナル製品をお買い得価格にてご提供申し上げます。皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


2010谷.jpgWorks of Dyeing with Natural Dye Stuff
谷 喜和子
 「染めの手仕事」

2010年
9月18日(土)~9月26日(日)


伝統的な手描き友禅の「刷毛染め」の技法を、藍墨、胡桃、山桃、ログウッド等、天然染料を用いて表現した工芸作家・谷喜和子氏ならではの作品。大判ショール、ストールなど、初秋にふさわしい逸品を展示致します。


2010近江麻.jpgCraft Works Made of Ohomi Ramie Ver.5
近江麻のクラフトワークス

2010年
6月19日(土)~7月4日(日)



デザイナー玉木新雌+FSP、北川順子氏の手による近江麻のブラウス、パンツなど新作を展示いたします。


2010春本染め.jpg'10 Spring Collection
本染工房
「春の天然染色」

2010年
3月19日(金)~3月28日(日)



本染めの名匠・故竹澤要次郎氏の許で厳しい研鑽を重ねてこられた長女・彩子氏による春の新作が届きました。当工房オリジナルのColor Plantation(カラープランテーション)のスカーフ、ショール、Tシャツ等展示致します。


2009

7周年DM写真面HP用.jpg


7th Special Weeks

2009年
11月21日(土)~12月6日(日)


2009CP.jpg


2009.6近江麻ver4web用.jpg
Craft Works Made of Ohomi Ramie Ver.4
近江麻のクラフトワークス

2009年6月13日(土)~28日(日)

今年も近江麻の季節がやってきました。若手デザイナー玉木新雌+FSP、北川順子氏等の手によるブラウス、パンツなどの新作が届きました。


2008

2008-6周年DM写真HP用.jpg

6th Special Weeks

2008年
11月22日(土)~12月7日(日)



本年も多くのお客様にご来店頂き、ご愛顧を賜わり誠に有難うございました。リニューアル6周年を記念し恒例の「Special Weeks」を催します。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


08近江麻.jpg
Craft Works Made of Ohomi Ramie Ver.3
近江麻のクラフトワークス

2008年6月28日(土)~7月13日(日)

涼感を呼ぶ伝統の近江麻。今年も若い作家達の手による作品が届きました。ブラウス、帽子、バッグ、ストールなどの新作を展示致します。


08紅藍展2.jpg
-春の装い-
「紅藍」と「花織」

2008年2月21日(木)~3月2日(日)

天然の藍にはインジゴルビンやインジゴブラウンなど、青色(インジゴブルー)以外の色素も微量に含まれ、このため、藍色には複雑な色相が具わっています。
この度、鹿児島県工業技術試験場と染織工芸家である中江均氏との共同研究により、琉球藍の生葉からインジゴルビンを主体とした赤紫色素の抽出とその染色法が開発されました。
本作品は、この染色法によって染められた絹糸を、沖縄の伝統的織物として知られ「花織」の技法で織り上げた逸品です。


08紅藍展1.jpg


春を迎え、春の訪れが待ち遠しい季節となりました。皆様におかれましてはお健やかにお過ごしの事と存じ上げます。

さて、この度、琉球藍より得られる「紅藍」染と沖縄伝統の「花織」の技を合わせた逸品をご紹介致したく、ここにご案内申し上げます。

本作品の染色と製織を手がけた中江氏は、私共「徳元」の技術開発の仕事にも長年に亘り携って頂いていますが、この度、琉球藍の生葉から得られるインジゴルビン染の氏の作品「紅藍」(ストール)に、鹿児島県知事賞が授与されました。

天然藍の持つ不思議な色の世界とその美しさを、是非一度、御高覧頂きたく御案内申し上げる次第です。


2008MAY林ガラスWeb用.jpg
HAYASHI YOSHIKO
Cool Glass Works
林淑子ガラスの手仕事

2008年
5月24日(土)~6月1日(日)

ガラス工芸家、林淑子氏による作品。耐熱ガラスをバーナーワーク技法で多様なオブジェに創り上げます。透明感、涼感のあるペンダントやネックレス等、夏の装いに最適な作品を展示いたします。


2007

2007-5周年DM写真.jpg


2007-5th抜き出し新作案内.jpg

5th Special Weeks

2007年11月17日(土)~12月2日(日)

お蔭様で当ショールームも改装5周年を迎える事となりました。本年も多くのお客様のご愛顧を賜り、篤く御礼申し上げます。つきましては日頃の感謝の気持ちをこめまして、「Special Weeks」を催す事となりました。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。



2007夏須山WEB用.jpg
須山 朋子 シルバージュエリー

2007年
7月12日(木)~7月22日(日)



彫金工芸家、須山朋子氏による作品。クールなシルバーにパールや水晶をあしらったスタイリッシュなペンダントやリングなど。作家自らの緻密で繊細な手仕事で制作されています。



2007近江麻ver2.jpg
Craft Works Made of Ohomi Ramie Ver.2
近江麻のクラフトワークス

2007年6月16日~7月1日(日)



伝統の近江麻。夏に最適なこの素材を用いた作品が若い作家達の手によって創られています。ブラウス、帽子、バッグ、ストールなどの新作を展示致します。


2006

2006.7近江麻写真面web用.jpg
Craft Works Made of Ohomi Ramie Ver.1
近江麻のクラフトワークス

2006年6月30日(金)~7月9日(日)

伝統の近江麻。この素材を用いた新しい感覚の作品が若い作家達の手によって創られています。ブラウス、帽子、バッグ、ストールの他、暖簾等のインテリア作品も展示致します。


2006年竹澤展写真面web用.jpgNatural Dye Colours Of Tropical & Western World
「南蛮の色・西洋の色」
竹澤要次郞 天然染色

2006年
3月25日(土)~4月9日(日)



南方や西洋に由来の染料を主に用いて、数々の鮮やかな色がショール、スカーフ、Tシャツ等に染められました。本染め(天然染色)の名匠竹澤要次郞氏の熟練の技による品々です。

2005

3周年jpg.jpg


3周年 Special Weeks

2005年12月3日(土)~18日(日)

初冬の空も澄み渡り、皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じます。お陰様にて、 当ショールームもリニューアル3周年を迎えることとなりました。本年も多くのお客様に御来店頂き、 ご愛顧を賜りましたことを篤く御礼申し上げます。 つきましては日ごろの感謝の気持をこめまして、本年も恒例の「Special Weeks」を催すこととなりました。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


2004

2周年.jpg



2周年 Special Weeks

2004年12月2日(木)~26日(日)

深まり行く秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じます。本年も、多くのお客様に御来店いただき、ご愛顧を賜りましたことを深く感謝申し上げます。さて、この度伝統工芸士・大茂文則(徳元藍工房)がこれまでの功績を認められ、厚生労働省より「現代の名工」(卓越技能者)として表彰されました。つきましては、下記の日程で記念展を催す運びとなりましたのでここに御案内申し上げます。又、併せまして当ショールームの2周年を記念致しまして「Special Weeks」を催します。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。



2003

1周年.jpg


改装1周年記念Weeks

2003年11月27日(木)~12月23日(火)

深まり行く秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じます。
お蔭様にて、当ギャラリーも改装1周年を迎えることが出来ました。
この間、多くのお客様に御来店いただき、ご愛顧を賜りましたことを深く御礼申し上げます。つきましてはこれを記念して、ささやかではございますが、感謝の気持ちを表させて頂きたく、ここに御案内申し上げます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。