Pattern Order / 工房 徳元

HOME > Item > Pattern Order

パターンオーダーメイドについて

トルソー.jpg工房徳元では、天然藍による先染正絹服地「AI SILK藍絹」や、天然藍・後染め生地、工芸服地「SILK IKAT(絹絣)」などの工芸生地を制作しております。
またその他、価値ある各地の伝統工芸生地をセレクトしてお届けしています。
ショールームでは、これらの工芸服地を素材にしたカジュアルなシャツやジャケットをはじめとして、本格的なスーツ、ドレス、コートなど、パターンオーダーでのお仕立てを承っております。
当工房オリジナルデザインの中からお好みのデザインをお選び頂き、実採寸によりお客様それぞれの体型にフィットした一点を熟練のパタンナーと職人の手によりお仕立ていたします。
本物の生地にふさわしい入念なお仕立てで、末永くご愛用いただける逸品をお作りしています。

パターンオーダーの流れ


   デザインを選ぶ
        ↓

当工房のオリジナルのデザインからお選びいただきます。(常時100パターン以上)ショールームにある型見本を実際にご試着いただけます。

     生地を選ぶ
        ↓

当工房オリジナルの藍染服地、セレクトされた工芸服地などの中から、お好きな生地をお選びいただけます。

    付属等を選
       ↓

細かいディテール(裾、袖口、ポケット等のデザイン)や付属のボタンなどについてご相談を受けます。

      採寸
       ↓

標準サイズの型見本からサイズの増減をあたらせていただきます。全身10箇所以上の実際の寸法から図らせていただきます。

    パターン作製
       ↓

デザインと採寸を元にベテランのパターンナーによるお客様夫々のオリジナルパターンを作製いたします。(約10日間)

     (仮縫い)
       ↓

ご希望のお客さま、又はデザイン上必要と思われる場合はシーチングトワルを組み、仮縫い致します。(別料金にて承ります)

      本縫い
       ↓

長年、当工房の絹・工芸服地を扱っている熟錬の職人達により、一点づつ丹念に仕立てたられる本縫いに入ります。(約10日間)

     出来上がり

検針、デザイン、サイズの確認を済ませて、お客様へお渡しいたします。(全工程 約3~4週間)